2011年09月05日 14:13

ヒアルロン酸注射_中村うさぎ

まずはランキングアップに是非ご協力ください!!!



人気ブログランキング



↑クリック↑クリック↑クリック↑





こないだの設楽さんビームス社長:通称タラちゃん)の還暦パーティは華やかだったね!

そして、タカナシの言うとおり、実年齢よりも若々しい人が多かった。

彼らを見ながら、「若さ」って何だろうと考えてしまったよ。



あれくらいの年になると、もちろん「性的な現役感」というのも「若さ」の重要な指標となる。

でも、それ以外にも、良い意味で「大人子ども」な感じというか、いい年してバカなこと平気でやらかしちゃいそうなエネルギーを発散してて、それが「若さ」のオーラとなってるような気がしたな。



そう、言い換えれば「好奇心」かな?

あそこにいたオッサンたちは、みんな、好奇心旺盛な感じで、人生を目いっぱい楽しんでるって空気が生き生きと伝わってきた。

そういえば、タラちゃんも、いつも目がキラキラと輝いてるしね。

私はオッサンには性的にも恋愛対象としても興味ないけど、いかにもモテそうな感じの人たちだったよ。



対する女性陣にも若々しい美人が多くて、まぁ美容整形には多少お世話になってると思うけど、スタイルはいいしセクシーだし、それこそ「現役感」が漂いまくってたね。

私なんか、すっかり現役から遠ざかって久しいから、引け目感じちゃったわぁ。



でも、あの女性たちが実際にセックスやりまくってるかどうかは、誰にもわかんないしね。

現役感」って、実際のセックスの多寡とは関係ない気がする。

要するに、その女性がどれだけ周囲の欲望をそそるか、という問題じゃないかな?

これは、女性だけじゃなく、男性にも当てはまるわね。

女に対してギラギラしてれば「現役感」がある、というわけでもない。

べつにギラギラしてないのに現役感のある人っているもん。



ま、それはともかく。

友人の付き添いでクリニックに行ったついでに、ほうれい線にヒアルロン酸注射を打ってもらった私でしたが、運悪く静脈に注射針が当たってしまったらしく、口元に青黒い内出血の痣ができちゃいました。

いつもなら全然気にしないんだけど、その翌日にテレビの仕事が入っててさ、コンシーラーで隠したけど、やっぱインクのシミみたいに映っちゃってたわ。

べつにいいけど(笑)。



それより、気になってた「ほうれい線」が消えて嬉しい。

鼻と口の周りがふっくらしたおかげで、笑顔が若く見える気がするわ。

ほうれい線が気になる人は、ぜひ、ヒアルロン酸を打ってみて。

本当はスレッドリフトやってからのほうがいいんだろうけど、予算のない人は、とりあえずヒアルロン酸だけでも相当印象が変わると思うな。





人気ブログランキング



今回の内容について他の記事から探す。

整形・プチ整形ブログランキング

ブログランキング
  

Posted by takanashi_clinic at 14:13Comments(3)