2018年03月30日 13:07

フェイスリフトのついでに顔の脂肪も取って欲しかったわ!

こないだ、トークイベントで久々にお会いした方(女性)に「顔が小さくなった!」と言われ、そういう反応は珍しいので(たいていは「痩せた?」と言われる)内心驚いていたら、その人は私の今回のフェイスリフトの事をツイッターか何かで知ってて、じつはご本人がフェイスリフトに興味津々なのでした(笑)。

やっぱ関心のある人は、単に「痩せた」のではなく「顔が小さくなった」と捉えるんだね。


こないだの還暦会は、連絡ミスで赤いチャンチャンコが用意されてなくて、私も赤いパーカーで写真におさまりました。

でもお店の照明がムラだったりしてあんまり明瞭な写真ではなかったので、後日、クリニックで術後写真を撮り直した次第。


IMG_8038



うーん、自分では、まだ頬っぺたの膨らみがきになるんだよねぇ。

でも、それをタカナシに言ったら「だって太ってるから」とにべもなく言われた。

いや、そりゃそうなんだけどさ!

タカナシの言ってることは常に正しいんだけどさ!

でもね、フェイスリフトのついでに顔の脂肪も取って欲しかったわ!


だって、タカナシは術後にこう言ったんだよ?


「いやぁ、うさぎさんの顔の皮を剥がしたら、皮下脂肪の量がすごかったよー(笑)」

「えええーーっ!? 取ってくれたの、それ?」

「取らないよ。そのままにしといた」

「なんでやねーーーん!!! 取ってよ! ついでじゃん!」


皮の下にたっぷり脂肪がついてるの見といて、そっ閉じすんなよーーっ!!!


「もういいじゃん。還暦には見えないんだしさ」

「やだ! もっと若く見えたい!」

「何言ってんの。あんた、もうお婆ちゃんなんだから、年相応にしてなさいよ」


おまえが言うなぁーーーーっ!!!!


しかし、いくら美容整形でも、実年齢から逃れられるわけではないのは事実。

その証拠に、60歳を過ぎていきなり、体力がガクッと落ちた。

以前はちょっと睡眠取れなくても、翌日ちゃんと眠れば復活してたのに、今はずるずると疲労を引きずり、数日くらい身体が使い物にならなくなる。

体調崩すとすぐに「例の病気の再発!?」とか思っちゃうんだが、これは明らかに病気とは関係ない。

単なる「老化」なんだよ。

身体機能がどんどん劣化してるんだ。

ああ、やっぱり私はお婆ちゃんなのね――!!!


肥満も、これからますます深刻な問題になってくるわね!

だって私、コレステロール値がレッドゾーンに入って、薬を処方されてるの!

このままじゃ糖尿病よ!

年を取ると代謝も落ちるし、成人病に罹りやすくなるからね。

これもやっぱり「老化」の問題。


年取るって、こういうことなのね。

身体の内側からグズグズと崩れていくの。


ま、しゃーない。

人間はいつか必ず死ぬし、老化は死へのプロセスだからね。

でもね、タカナシ!

私はたとえヨボヨボになって死んでも、世界一美しい老婆の遺体になってやるつもりよ!

いや、世界一はさすがに言い過ぎか(笑)。

じゃあ、新宿区で一番くらいに。


そのためにはタカナシが必要なの!

引退とかしないでちょうだいよ!



東京都新宿区新宿4-3-15 レイフラット新宿2階
タカナシクリニックは新宿南口、新宿新南口より徒歩5分高島屋すぐそば。


予約 03-5366-8920
火〜金:11:00〜14:45、15:45〜19:30
土曜:12:00〜14:45、15:45〜19:30


休診日:日曜日、祝日、月曜日