作家中村うさぎさんと、タカナシクリニック睛院長が美容整形について、体験談、術後経過等々リアルタイムに更新中!

2007年02月22日 12:14

フェイスリフト_睛真教

加齢によって「タルミ」が出現しますが、「タルミ」は下垂と余剰によって引き起こされるます。



しかも、皮膚のみに症状が起こっているわけではなく、皮下脂肪・筋層・脂肪体の下垂とボリュームと皮膚の余分な面積のアンバランスで起こる。



いくら表面から化粧品や薬を塗ってみたって、光を当ててみたって、皮下の深部まで影響を与えることなんてほぼ不可能に近い訳です。



確かにうたいもんくは、「タルミ」に効果的って言ってみたところで、期待しうる効果の大きさは、金額ではなくてリスクファクターと比例するわけですよ。



フェイスリフト」で切り取っちゃう筋膜や皮膚の分を他の方法で縮めちゃうことは大火傷くらいしかないんですよ。



よく患者さんにどれくらいもちますか?って質問をされるのですが、答えは「次の年から、年をとっていきます」なんです。



ただ切り取る量を今までの何年分の「タルミ」をとるかによって、その状態に戻るまでの時間が違うだけなんです。



少なすぎれば自然だけど変化がないし、大きければ変化も多い分不自然にもなり易い。



うさぎさんの場合、なぜ1回目と2回目の間隔が4年間なのかといえば、1回目の手術のあとにも、エラの筋肉を小さくしているために余分な皮膚が出現してきた事と、もちろん本人の希望が大きい。



普通は10年くらいでいいんじゃないかなと思います。



手術後の印象は別人になるわけじゃなく、顔が小さくなったとか、痩せたとかの印象が強く、若返っているだけで以前に見慣れていた顔なのですぐ見慣れてしまい、手術前から「タルミ」なんてそんなになかったっていう感覚になります。(写真では歴然と異なっていますが)



僕は、200〜300例くらいの症例ですが、後悔しているって患者はほとんどいないと思いますよ。





200211a 200211b 200211c

2002年11月1回目フェイスリフト施術後_中村うさぎ





200606c 200606a 200606b

2006年06月2回目フェイスリフト施術前_中村うさぎ



200606f 200606d 200606e

2006年06月2回目フェイスリフト施術後_中村うさぎ





今回の記事が参考になった方は

コチラをクリックしてご協力ください。

フェイスリフト

人気blogランキング

フェイスリフト
  


Posted by takanashi_clinic at │Comments(0)