作家中村うさぎさんと、タカナシクリニック睛院長が美容整形について、体験談、術後経過等々リアルタイムに更新中!

2007年02月12日 16:03

豊胸_睛真教

コンプレックスの程度によりますが、胸にコンプレックスを持っている人は、まず「豊胸」手術をします。



自分自身のいろんな個所にコンプレックスを持っている人は、まず顔の手術をして、なんとなく満足感が得られた後にボディに目を向ける人が多いかな。



10年以上前は、僕から見ても確かに胸の小さい(Aカップ以下の)人がB〜Cカップ。

せめて人並みくらいは っていう「豊胸」希望の人が多かった。



最近はAカップの人でも最低Cカップ。

できればD〜Eカップっていう「豊胸」希望の人が増えているし、手術前からCカップくらいある人すらいる。



人より足りない個所を「ゼロに戻す」っていう考え方から、自分の「理想に近く」っていう考え方に変化していると思います。



その頃のうさぎさんは、周りに「女力」を語る人たちがいっぱいいて、豊かな胸は「女力」を上げるって話になって、「豊胸」手術することになったと記憶してます。



岩下志麻子さんも巨乳だし・・・。



手術の痛みは、手術の方法によって違います。

うさぎさん同様乳腺下大胸筋上に入れた場合、3日くらいで通常の生活はできると思うけど、大胸筋下とかに入れると、1ヶ月は腕を上げらんないくらい痛い。

マッサージの痛みもかなりちがうし…。







施術前









施術後

250ccのバックを挿入しました。





今回の記事が参考になった方は

コチラをクリックしてご協力ください。

人気blogランキング

豊胸

豊胸
  


Posted by takanashi_clinic at │Comments(0)